ぶらぶらと、とぼとぼと

IMG_0187
Photo by taka (7D)

青空が広がる、ちょっと肌寒いぐらいの日に、ひとり、ぶらぶらとぼとぼ、散歩に出掛けるのは、とても気持ちがいい。

気ままさがいい。誰にも邪魔されず、気遣いもいらず、時空とともに、ただただ静かにもくもくと時を過ごす。こんな贅沢なことが他にあるだろうか。

でも、もしも、邪魔にならず、気遣いの必要がなく、2人でいるのに、気ままさが倍増するようなパートナーがいたら、きっと歩くのも2倍楽しいに違いない。

年甲斐もなく、妻子もいるのに、恋をしたいとか、いろいろつぶやいているけれど、恋をすると何もかもがぴょんぴょん飛び跳ねて、せわしなくなるから、やはり、僅かな恋心を抱きながら、ゆっくりと散歩などするだけで、満足出来るような相手でいいのかも。

でも、そう考えたら、おくさんでもいいのかも、と思ったり。
邪魔にならず、気遣いいらず、それなりに楽しい。
(でも、おくさんが嫌がるんだよ・・・(笑))


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ