東京の人間、岩手の人間


Photo by taka (x2)

寒い日が続いている。
明日は東京でも雪が降るとか降らないとか。

それでも内心いつも思うのは
岩手の冬に比べたら、どってことない、ということ。

子どものころ、東京には空がない、と聞いていた。
青い空なんか、見ることが出来ないのだ、と思ってた。

ところが、こうして住んでみると
岩手にいたときよりも、青空を見る回数は断然多い。

空は青いし、冬は暖かいし、ということで
上京したてのころは、ちょっとびっくりしたことを覚えている。

さらに、東京の人間は冷たい、ということも聞いていたが
ある面においては、岩手の人間(というか実家のまわり)に比べたら
温かく優しい人が多いようにも思う。

もちろん、東京にだって岩手にだって
いい人はたくさんいるのだけれど。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ