月にうっとり

IMG_6313
Photo by taka (7D)

月の満ち欠けで、お月さまはいろんな表情を見せてくれるのだけれど、ぼくは、これぐらい欠けた三日月が、もっとも美しく感じる。これは、昨日(2014/1/4)の夕暮れ時の月である。一言で言えば、うっとり。みなさんはどんな形が好みかな?

今月は、地球と月の関係性で、スーパームーンという現象が、2回も起こる稀な時期だそうだ。
そのことについて、詳しく書こうと思ったけれど、どうも気力だけが空回りしてダメなので、外部から解説だけ抜粋して貼っておく。

地球を周回する月の公転軌道が楕円のため地球と月の距離は変化しているが、中でも地球に最も近づいたとき(近地点)に満月または新月を迎えることをスーパームーン (en:Supermoon) と呼ぶ(wikipedia 満月より)

さて、今日で年末年始の連休もおしまい。

年末年始は、半分以上寝ていたような気がする。だらだらしてた部分もあったけれど、体調ががくんと落ち込んだせいもある。なんだか病人のように暮らしていた。今もまだ不調なんだが、どうにか明日は出勤出来そうだ。

肩凝りから来ていたので、職業病みたいなもので、寒くなる今の時期、特に症状が出やすく、昨年の疲れが出た、という部分もあるけれど、それよりも、取ってつけたようなことを言えば、浄化が起こったような気もする。気分的にすっきりとした部分があるからだ。とは言え、途中、不調を感じて、起きるのもやっとだったときは、とても不吉な気がして、気が滅入っていたのも事実。2日の夜が一番、しんどかったかな。

体調が悪くてしんどいとき、眠るのも一苦労だったりするけれど、ぼくは、このとき、ヘミシンクのペイン・マネージメントを使う。ヘミシンクのCDはたくさん持っているけれど、ぼくにとっては、このCDがヘミシンクの中でもっとも効果がある。このCDを聴いているだけで痛みも和らぎ、安心して眠りに入れるのだ。

男性の声だけど、ヘミシンクの日本語版でよく聴くおじさんの声なので違和感もない。でも、出来れば、今度、新バージョンを発売するときは、女性のナレーションも用意してほしい。ビジョンクエストのようなタイトルは男性でもいいけれど、オープニング・ザ・ハートやペイン・マネージメントのようなモノは女性の声で経験したい人も少なくないはずだ。

あ、でも、この男性の声ももちろん、悪くない。このペイン・マネージメントで裏切られた試しはないので。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ