自己満足で構わない

IMG_5287
Photo by taka (X2)

10mm(APS-C)の広角レンズで撮った写真。去年の今ぐらい、確か、休日出勤するついでに一眼レフを持参で出社した帰り、の撮影だったと思う。昼間のような明るさにも見えるけれど、22時55分の記録がある夜中の写真。そう言えば去年の今ぐらいは、毎日終電近くまで仕事をしていたのだった。

面白い写真だなあと思う。多分、去年、撮影したときは、面白くも何ともない写真だと思っていた気がする。でも、今、こうして見ると、我ながら、なんだか趣がある。夜の東京をうまく切り取っている。縮小してしまったのでアスファルトの質感が消えてしまったけれど、元のサイズのままで観ると、タイヤの匂いと埃っぽさが混じったような冷たい感触を含む匂いとともに、ストレートに訴えるものがある。

まあ、自分の写真を褒めるのはこれぐらいにして(笑)

写真に関しては、誰も褒めてくれなくても、自分で気にいればそれでいいのだ、と思えるようになって来た。人生の他の部分についても、好きでハマってるものに関しては、自己満足でいいのだと思う。そして、すべてを自己満足出来るようになったとき、ぼくは次のステップに進めるような気がしている。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ