やらないで後悔するより、やって後悔しよう


photo by taka (7D)

9月に入ってから、仕事の受注をすべて断って
自宅にひきこもっている。

ひきこもっていると言っても
ただぼんやりしているわけではなく
自力で仕事を創りだすことで
他社への依存を断ち切ろうとする試みをしている。

試みが成功すると
社会から少し離れたところで
生きることが出来るようになるはずだ。

だが、試みとしては、うまくいっていない。
今月は、収入が、ほぼゼロで終わりそうだ。

アイデアが出て来ても
それをやり遂げる気力が足りない。

まだ、若い時代、年齢で言えば30歳ぐらいの頃
いろいろ仕事を掛け持ちしていて
自宅にいても、かなりの生産性を上げていた。

うまくいかないことなんか
何もなかった頃だ。

失敗しそうになっても
最後には力づくでやってしまって
なんとか辻褄を合わせていた。

馬車馬のように働いていた。

今は、とてもとても。

体調もあまり良くない。

ここ数年、仕事で身体を酷使した結果
肩甲骨のあたりをやられていた。

今月からは、自分のペースで仕事を進められるから
身体の休養も兼ねていたはずだが
余計に痛みが出て来てしまった。

通勤しなくなった分だけ
運動不足になってしまったことと
身体が緩んで、はっきりと症状が現れたのだと思う。

今までは緊張したままで
症状の感知すら出来ずにいたのだろう。

どれもこれも
身体からのメッセージだから
少しづつ運動しながら
正常な状態に戻していきたい。

さて、来月もこのまま続けるか。
それとも、従来のように
他社からの仕事を請けてしまうか。

先週ぐらいまで、そんな迷いもあったのだけど
今は、もう少しがんばってみようと思っている。

やらないで後悔するよりは
やって後悔した方がマシだ。

それに、お金にはなっていないけれど
投資効果は、なんとなく感じる。

いつか、形にはなってくれる。
そう信じている。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ