ボサノバでひとやすみ

img_3681
Photo by taka (X2)

9月に入ってから
ずっと根を詰めたような日々が続いている。
さっき、なんだかとても疲れたような気がして
誰もいないリビングに転がった。

そこで、なにげなしにテレビを付けたら
川井郁子さんが演奏してた。
ボサノバの名曲「Wave」のメロディーである。

テレビ東京の「100年の音楽」という番組らしい。

川井郁子さんのバイオリンの音と
ボサノバのゆるい感じが気持ちよくて
最後まで魅入ってしまった。
(5分ぐらいの番組だけど)

川井郁子さんの魅力もさることながら
急にボサノバをめいっぱい聴きたくなり
iTunesで試聴したり
手持ちのクレモンティーヌ聴いたり。

いいなあ、ボサノバ。
けだるくてゆるくて。

若いころは、好んで自らは聴かなかった。
バーなんかで流れてるのを
耳にしてたぐらい。

そんなボサノバの調べで
なんとなくひとやすみできた気分

自分の限界を知ることになるのか
永遠の可能性を知ることになるのか

そんなことを考えながら
ぼくはいま、ぼくに手を焼きながら
立ち向かっているところです。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ