「希望のかけ橋」と「貝と海のミュージアム」

IMG_7276

前回のブログで書いた陸前高田の橋は、ブログをアップした翌々日に、役目を果たして停止したそうだ。以前から、いつか書こうと思っていた記事だったけれど、止まる直前に現地で間近に見て記事を書いたのだ、と思ったら、なんだか不思議な気がした。

停止は、ツイッターで流れた新聞記事で知った。確かRTもした記憶がある。そのとき、ぼくは、あの橋には、「希望のかけ橋」という愛称がついていることも知った。せっかくここまでしたのだから、どうかそこで暮らす人たちや縁のある人たちにとって、希望が形になるよう、強く祈っている。

震災前に存在した箱庭のようなかわいい街並みが、形は変わるだろうけれど、いつの日か、出来上がるときが待ち遠しい。

そしてそのときは、以前、ぼくのお気に入りだった「貝と海のミュージアム」が再建されていてほしい。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ