キャットフード物色中

IMG_7049
Photo by taka (X2)

午前中、昨日に引き続き、まあ、飽きもせず、散歩に出掛けて来た。気温は37度。暑過ぎ。今日は昨日と同じようなコースの散歩ではつまらなく感じたので、ちょっと目的を持って、駅向こうのホームセンターまで行ってみることにした。往復6キロの道のりである。

何の目的かと言えば、ねここの缶詰の物色である。なるべく健康的なものをと考えていて、何個かサンプルとして購入して来るつもりで出掛けた。なので、今日は、一眼などを持参すると荷物になるなあと思ったけれど、こういうときでないと一眼は使えないので、最近、めっきり出番が減ってしまったX2をお伴に、ブラブラと行って来た。

このカメラは一眼の割にコンパクトで軽い。もともと、女性でも扱いやすいように設計されたものとも聞く。重量だけでなく画素数も少ない(最近購入したコンデジの31MRよりも少ない。)ので、撮影時のファイルサイズも小さめでPCで操作するときも大変に軽やかである。その割によく働くし大変に機敏だ。こいつは、手放せない。

そんな久し振りのX2で撮影した今日の写真は、道の途中で見つけた、小学校の敷地に咲いていた花たち。構図的には、ちょっと昨日の写真に似ている。全然、ブログの内容と関連しないのだけど、とてもかわいらしいので、掲載することにする。まあ、本日の散歩で撮影したのだから、関連しないということでもないか。

さて、ねここの缶詰である。

ねここには、普段の食事として「ロイヤルカナン(室内猫用)」という製品を食べて貰ってるのだけれど、これはドライフードなので、水気のある魚っぽいものも食べたいだろうと思い、缶詰も食べさせている。実際に缶詰を開ける音が聞こえると、彼女は一目散で走って来る。(あ、うちの猫もそうだよ!っていう方、多いよね =^^=)

そんな缶詰だけど、大変に種類が豊富で迷うのだ。今は、ねここの前の飼い主が小さい頃から食べさせていたという「金缶(かつお)」や「銀のスプーン」などを小分けにしてあげている。

先代のねこのときは、あまり気にしてなかったけれど、今回、預かるような形でねここを引き取ったので、ついついお客様のような待遇を考えてしまう(笑)すなわち、ねここの健康を考えて、出来るだけ長生きしてもらうために、なるべく評判のよいものを食べさせたいと思うわけで、今日は、ネットで調べて、よかろうと感じた数点を買って来てみた。

もっとも選択における最優先事項は、ねここが美味しく食べてくれることなので、いろいろ食べさせてみて感想を聞きながら決めようと思ってる。

ちなみに、まったく健康のことを気にせず、食べさせてた先代のねこも15年生きたので、それほど気遣いはいらないのかもしれない。けれど、結局最後は腎臓辺りの病気で亡くなったので、もう少し気遣っていれば20年ぐらいは生きてくれたのかも。こればっかりは、ああすればよかった、こうすればよかったでしかないのだが。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ