今年と来年が出合うとき

img_2428
Photo by taka (7D)

もうすぐ、今年は終わってしまうけれど
今年、出来なかったことは
そのほとんどを、来年中に、出来そうな気がする。

今、こうして、時空に想いをめぐらせながら
そんなふうに思えるような
根拠のない予感を感じている。

いつもは、予感すらないのだから
これは、いい傾向かもしれない。

こんなことを書いていると
とても順調な毎日を送っているみたいだけど
なんだかとても波乱万丈的な日々が続いてる。

でも、平穏無事な日々を繰り返しているうちは
新しい世界への扉なんか
開けようとは思わないものであり
(そもそも、開ける必要もないのであり)
そうではなく、不安定な状態だからこそ
次に向けて進もうとするのだと思う。

そんなバタバタした年の瀬に
ちょっぴり捨て身の技も使いながら
ぼくは、新しい年を迎えようとしている。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ