新しいカメラを買ったよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Photo by taka (MR31)

新しいカメラを購入してしまった。デジタル一眼ではなく、コンパクトデジタルカメラと言われるカメラである。オリンパスの製品だ。そして、今日のねここは、このカメラで撮影したものだ。どうですか?

型番は「SZ-31MR」(OLYMPUS)。
1600万画素、光学24倍ズーム、スーパーマクロ機能付き。

カタログでは2012年5月24日発売とあるので、それほど古い機種ではないと思うけれど、価格が随分と値下がりしており、手ごろな価格で購入することが出来た。

昨日、宅急便で届いて、ワクワクしながら箱から出して、付属物などの確認をしたあと、早速使おうとして、驚いた。なんと、このカメラ、ファインダー(のぞき窓)がないのである。

あら、そういう仕様だったのね、、と思いながら、とりあえず充電を始めながら、ネットで調べると、今のコンデジはそういう仕様が多いんだね。スマホや携帯のカメラにファインダーが付いていないのは仕方がないとして、カメラにファインダーが付いてないなんて考えもしなかった。

古い人間、と思われるかもしれないけれど、液晶だけのカメラには最大の弱点がある。屋外の明るいところでは液晶は大変に見辛いと思うのだ。まあ、これから使ってみて、いろいろ対処を考えてみよう。

で、昨日、今日と、実際に使ってみたけれど、手軽さという点ではすごくいい。思った通り。もともと一眼にはない手軽さを求めて購入を決めたものなので。しかもズーム機能はすごいですね、遠くまでよく見える。ぼくの一眼の250mm望遠(APS-C)よりも倍率は大きいのではないか。

操作もカンタンだ。それほど多くの機能があるわけではないので、すぐに覚えられる。あれこれ考えなくても撮影出来るのは、このようなコンパクトデジタルカメラの良さだと思う。

反面、やはり一眼に比べると、ズームの駆動や撮影後のメモリ書き込みなどについて、スローな感じは否めない。これは、原付バイクと乗用車の走行性能を比べているようなものだけど。

今後、仕事に行く時も持ち歩こうと思っているので、いい写真が撮れたら、アップしたいと思います。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ