オーラを感じる

2013070301
Photo by ham (7D)

さて、オーラは視えましたか?

視えなかった方のフォローはまた後日することにして、今日は視えた方用に、検証方法(確認方法)のひとつとして、オーラに触れて感じる方法を書いてみます。ぼくもそうでしたけど、初めて視た方は、何となく視えた気はするけれど、これがそうなのか?という疑問の気持ちの方が強いと思います。そこで、今日は視えているものがオーラなのかどうなのか確かめてみましょう。

まず、視えたときと同じような環境を整えてから、リラックスして、オーラを視てみます。このとき、両手を開いてパーにして、掌をこちらに向けるようにした後、両手の指の先にオーラが視えることを確認してください。一度視えた方は、視えなくなることはまずないと思いますので(経験上で言ってます。)落ち着いて、ゆったりとした気持ちでみてください。

そして、両手の指先のオーラが視えたら、人差し指でも中指でもいいですが、右手と左手の指先をゆっくりと近づけます。触れる直前になるぐらいまで、ゆっくりです。そうすると、オーラがつながる様子が視えると思います。と同時に、つながった先同士がピリピリしたり、或いは指同士が触れてはいないのに、圧迫感を感じたりすると思います。

指先を近づけたり、離したりしても面白いです。納豆が糸を引くように、オーラが伸びて行く様子が視えると思います。

残像同士を近づけても、決してつながったりしませんし、感触が起きることもありません。
それでは、これは何でしょう?
ズバリ、オーラです。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ
  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top