Insight CD (雨音バージョン)を試してみる

IMG_5157
Photo by taka (7D)

以前から、ずっと気になっていた瞑想・リラクゼーション用のCDを購入してみた。
「Insight CD (インサイト CD~雨音バージョン~)」という製品である。

ヘミシンクと同様のバイノーラル・ビートの論理を利用したCDである。左右の耳に数ヘルツ異なる音を聴かせて、その差分で発生するうねりの音と脳を同調させ、アルファ波、シータ波、デルタ波の状態に導いていく、という仕組みはヘミシンクと同様であるが、かと言って、全く同じというわけではないらしい。(何が違うかわからない。うねりのブレンドかな?)

ヘミシンクの方は、ゲートウェイプログラムから始まり、数え切れないほどのCDが発売されているが、インサイトの方は、この他に(多分)「Focus CD」という製品しかないので、とてもシンプルである。これからバイノーラル・ビートの世界を体験しようと思っているけれど、ヘミシンクの膨大なCDに目移りして、どうしていいかわからなくて困ってる方は、こちらのインサイトから入るのも手だと思う。ゲートウェイプログラムに比べたら、全然安いし。

かと言って、一昨日届いたばかりなので、強くお勧め出来るほどの体験をしたわけではないし、もちろん、まだ感想だって書けるわけでもないのだが、第一印象としての感覚は、ヘミシンクよりも、軽やかで柔らかい感じだ。

等と書いても全然説明になっていない(笑)

これは、個人的な感覚なので、あくまでも参考程度に聞いて頂きたいのだが、(タイトルにもよるけれど)ヘミシンクの方が、誘導される感覚が強いのである。タイトルによっては、CDを聴いた日は、結構、魘されたりするものもある。怖いなあと思うときもある。それだけ、効き目が現れやすいということでもある。

対してインサイトの方は、とても自然な感じで作用している気がする。効き目が優しいのである。化学薬品対漢方薬みたいな感じかな。(あくまでも感覚ね。)

もちろん、個人差があると思うし、どちらが優れているとかはない。その時々の状況と使い勝手の問題だと思う。インサイトの方も、使い続けるうちに、感覚が変わってくるかもしれない。何しろ、まだ3回しか聴いていないのだから。

インサイトは、最初の一週間は、トラック1しか聴けないことになっている。一週間を越えて、続けて聴けるようになったとき、どんな感覚になっているのか。それは、またこのブログでリポートしたいと思っている。

本当は、何も使わなくても、質の良い瞑想が出来ればいいのだが。


にほんブログ村 こころの風景
人気ブログランキング ナチュラルライフ